ライフバンクって安心?ソフトバンク光人気代理店の真実!

ライフバンクって安心?ソフトバンク光人気代理店の真実!

>>>おすすめ代理店3選!はこちらで紹介しています。<<<

 

ソフトバンク光には、色んな販売代理店があるので、どこから申し込みを行えば良いのか悩みますよね。

 

ソフトバンク光の正規販売代理店ライフバンク

 

ライフバンクは人気代理店ですが、本当に安心なのか、キャッシュバックが他と比べておトクなのか、気になる方もいると思います。

 

ここでは、ライフバンクの会社情報や、申し込みを行うのに適した人、またキャッシュバックキャンペーンの適用条件などについて、詳しく解説していますので、是非読み進めてくださいね。

 

 

ライフバンクの会社情報

 

ライフバンクの会社情報、所在地は以下のとおりです。

 

 

 

ライフバンクのキャッシュバックキャンペーンのポイントは?

 

<販売代理店分キャンペーン>

項目

内容

@キャッシュバック額 新規24000円
A振込時期 最短12か月後
B申請方法 開通後自ら申請手続きが必要
C進呈方法 現金振込
Dオプション 不要
Eその他

上記に加え、紹介者数によるキャッシュバックあり
1名:12,000円
2名:24,000円
3名:40,000円
4名:60,000円

>>>全社共通の公式キャンペーンはこちらで確認してください。

 

ライフバンクの特徴は、キャッシュバックがオプションサービス加入不要でもらえるという点です。

 

販売代理店の中には、キャッシュバックの条件が、有料のオプションサービス契約を条件にしているところもあります。

 

その点が、ライフバンクで申し込みをするメリットだと言えます。

 

ただ、キャッシュバック額に関しては、これ以上の条件の販売代理店が存在します。

 

 

一方、ライフバンクには、他社ではあまり見当たらない「紹介者が増えるごとにキャッシュバック額が増える」キャンペーンもやってます。

 

自分が光回線を引くタイミングで、もし知人等を紹介できるのであれば、検討の価値アリだと思います。

 

ただ、そのタイミングで他の人を紹介できる人がどれだけいるの?というのが率直な感想です。

 

 

おすすめ販売代理店(エヌズカンパニー、アウンカンパニー、NEXT)との差は?

 

管理人おすすめ販売代理店は、キャッシュバックのもらい忘れがない「エヌズカンパニー」「アウンカンパニー」「NEXT」の3社ですが、

 

この3社と比べたライフバンクの特徴は以下のとおりです。

  おすすめ販売代理店 ライフバンク
キャッシュバックのメニュー 「キャッシュバック」のみと「キャッシュバック+無線中継ルーター」の2メニュー 「キャッシュバック」のみ

キャッシュバック額
(特典A)

新規28000円、転用13000円

新規24000円
申請方法 申込時の電話確認で完了 開通後自ら申請手続きが必要
振込時期(開通日起算) 最短2か月 最短12か月
オプションサービス 不要 不要
その他 -

上記に加え、紹介者数によるキャッシュバックあり
1名:12,000円
2名:24,000円
3名:40,000円
4名:60,000円

 

ライフバンクと「おすすめ3社」との差は、キャッシュバック額が「新規」で少ないことと、「転用」はメニュー自身がない点です。

 

また、開通後に自らキャッシュバック申請しないといけない点も、「おすすめ3社」の方が条件が良くなっています。

 

また、「オプションサービスが不要でキャッシュバックをもらえること」は同じですが、「振込時期」は12か月後と遅いので大きな差があります。

 

総合的な条件では見劣りますので、ライフバンクを選択するなら、これらの条件を納得して申し込んでくださいね。

 

なお、(レアかもしれませんが)別に紹介できる人がいる場合は、3社にはないメニューがあるライフバンクはおトクです。

 

 

ライフバンクのキャッシュバックキャンペーン適用条件を解説!

 

ライフバンクのサイトに適用条件の記載がありました。こういう条件は別ページか小さい字で書かれていますので、しっかり確認が必要です。

 

 

注意すべき点は、キャッシュバックをもらうには、 申込月を含む10ヵ月目の1日から末日までに申請しないといけない点です。

 

この1か月間に手続きをしないと無効になってしまいます。10か月後とは長いですよね。。。

 

また、同じく口座情報登録を11ヵ月後の末日までに登録が必要なのと、9ヵ月目以降の「利用明細の写し」を提出しないといけません。忘れずに行うのは大変ですね。

 

 

さらに、注意すべき点は、24か月継続利用しないとキャッシュバックを返金しないといけないことです(同様の条件はどこから申し込んでも存在します)。

 

ただ、2年間利用しないと、どの店舗、サイトで申し込んでも、工事費相当額や違約金9500円が掛かりますので、この条件で申し込みをためらう人は光回線を引くこと自体考え直した方が良いのかもしれません。

 

上記説明で分かるように、ライフバンクの適用条件は、複雑と言わざるを得ません。

 

注意事項も、スクロールしないと見えないようになっているので、合わせて注意してください。

 

知人等を紹介できて、適用条件を一つ一つしっかり確認できる方は、検討してみてください。

 

>>>ライフバンクのキャンペーンサイトはこちら

 

管理人としては、「キャッシュバック額」自体が多く、「もらい忘れのない」代理店3社をおすすめします。

 

詳細は以下ページで解説しています。

 

>>>ソフトバンク光※キャッシュバックおすすめ代理店3選!